子どもの矯正装置の種類

ご予約・お問合わせ

TEL0569-42-0257

診療時間9:00~12:00 / 14:00~18:00
(土曜午後のみ14:00~17:00)

休診日日・祝日

閉じる
« 2024年5月»
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

TOPICS

スタッフブログ

子どもの矯正装置の種類

 

矯正の装置はとても多くの種類があります。その中からお子さま一人一人に合った装置を選んで使用する事がとても大切です。

 

大きくわけると

取り外しできる装置」 「取り外しできない装置」 2つにわける事ができます。

 

取り外しできる装置について

《メリット》

痛みがある、違和感があるなどの時に自分で外すことができる

装置をはずして歯を磨く事もできるので、虫歯になるリスクを最小限にする事ができる

《デメリット》

取り外しができるので、装着時間によって矯正治療の効果に大きく差がでてしまう

 

取り外しできない装置について

《メリット》

本人の意思とは無関係に歯に力が加わるため、歯のコントロールがしやすい

《デメリット》

虫歯になるリスクがあがる(定期検診をすればふせげます)

痛みがあっても自分では装置をはずせない

 

取り外しできる装置              取り外しできない装置

 

 

どちらの装置が適しているかはお子さま一人一人によって違います🦷✨

その子の性格、年齢、協力度、患者様の考え、など様々な事を考えて使用する装置を考える必要があります😊

また、一つの装置で歯並びがきれいにならない事もあるので、いくつかの装置を併用し、歯並びを治していく事も多くあります。

ページトップへ

24時間Web予約 無料メール相談