災害時の歯みがきについて|知多市の歯医者「おのうち歯科・矯正歯科・こども歯科」

ご予約・お問合わせ

TEL0569-42-0257

診療時間9:00~12:30 / 14:30~18:00
(木曜のみ9:00~11:30)

休診日日・祝日

TOPICS

スタッフブログ

災害時の歯みがきについて

みなさま、こんにちは😊

今年の夏は本当に暑かったですね☀やっと少しずつ過ごしやすくなってきました。

 

今日は災害時の歯みがきって?についてお話します🦷

大地震・大型台風など、いつどんな災害が起こるかわかりません。

災害グッズをしっかり準備されている方多いと思いますが、口腔ケアの準備も忘れずに‼

 

避難所生活、水不足などで口の中をきれいに保てなくなると、菌が増えて身体に悪影響を及ぼします👾

阪神大震災では、震災に関連した肺炎で200人以上の高齢者が亡くなったそうです。

菌による誤嚥性肺炎も多かったのではないかと考えられています😔

 

◎ハブラシがない時◎

食後に水またはお茶で強くぶくぶくうがいをしましょう!

指にハンカチなどを巻いて、拭きとるのも効果があります☝

 

◎水が少ない時の歯みがき◎

ハブラシに少量の水を含ませて磨く🦷

ティッシュやウエットティッシュで拭きとりながら少量の水を口に含み、強くぶくぶくうがいをする。

 

練り歯みがきのかわりに液体歯みがきもオススメです💁‍♀️

歯みがき前に20秒ほど口全体にいきわたらせ、すすいだ後ブラッシングします。

その後、水ですすぐ必要はありません。

 

『備えあれば憂いなし』ですね💪

私も何かあった時に困らないよう、防災グッズを再度点検したいと思います✨

ページトップへ

24時間Web予約 無料メール相談