お菓子とのつきあい方について|知多市の歯医者「おのうち歯科・矯正歯科・こども歯科」

ご予約・お問合わせ

TEL0569-42-0257

診療時間9:00~12:30 / 14:30~18:00
(木曜のみ9:00~11:30)

休診日日・祝日
※祝日のある週の木曜日は1日診療致します

TOPICS

スタッフブログ

お菓子とのつきあい方について

皆さま、こんにちは😊

早いものであっという間に2月に突入しました。

2月と聞いて思い浮かぶのは、、そう!バレンタインデーですね🍫❤

 

普段より甘いもの食べる事が多くなるのではないでしょうか?

そこで気になるのが虫歯のリスクです👾

 

今回は虫歯とお菓子の関係についてお話したいと思います💁‍♀️

 

◎そもそも虫歯はどういう風にできるのか◎

虫歯の原因菌は砂糖をエサにして酸を出します。

その酸により歯が溶けて穴があき、虫歯になってしまうのです🦷

 

◎虫歯になりやすいお菓子の条件とは◎

・砂糖が多く含まれるもの

・歯にくっつきやすいもの

・食べ終わるのに時間がかかるもの

 

チョコレートやクッキー、キャラメルなどは注意が必要です🍫🍪

とはいえ食べたいですよね、、

 

そこで大切なのは、糖分がお口の中にある時間を短くすること‼ つまり、だらだら食べ続けないことです🍽

 

食べた後は歯を磨くのが一番良いのですが

出来ない時は、お水でお口をゆすぐのも効果的です☝

 

またキシリトールガムを噛むことで唾液が分泌され、酸性に傾いたお口の中を中和してくれます。

 

虫歯に限らず砂糖をたくさん摂ると身体にも良くないです🙅‍♀️

食べ方と食後のケアに気を付けて、お菓子を楽しみましょう😊

ページトップへ

24時間Web予約 無料メール相談